きょうの活動と断片。6月27日、2020年

 きのう、配信をした。

(あ、タイトル「きょうの」ってなってるのに昨日の話から入った)

 夢中で小説を書いていたら、なんだかオンライン授業を受けている日常のことが、ひどく遠い昔のことのように感じた。
 不思議だね。この感じが、不登校時代からずっと好きで、救われていたんだと思う。
 そこまで入り込むのには時間の余裕が必要なんだけど、とても安心できるんだ。
 自分で作った世界の中に入り込んで、夢中になって、文字通り「我を忘れられる」感覚。無我夢中ってやつか。
 それが、自分の心や、意識を守るために必要な気がする。
 ここにいない誰かに、たいてい心ない言葉や視線に意識をとられるのは美味しくないからね。

 ボカロP「朱川仁礼」としての次の曲の構想もできた。新しい試みをいろいろ凝らしたものにしていきたい。

 YouTuberの動画とか、MVとかを、ちょっと分析的な目で見てみた。あと音楽も。
 それでノート(紙)に書いて気づいたんだけど、あくまでわたしの場合かもしれないけど、ノートが思考を作るのかもなって。
「ノートに書く」という行為が思考を作るのかも!って思ったので、ノートをとるか物を作るかしている時はわたしは「活動中」で、そうじゃないときは「休憩中」なのかも、なんて気付きました。

 10分DTMの動画も撮りたいな……