なんで今こんな気分なのか分からないけど、キッツい世の中なんだろうなと思う。 今まではどこか他人事というか、何とかなるでしょって思ってたし、リアルに感じられてなかったけど、わたし割とマジでやばいかも。  生きていける気が […]
【カテゴリ】
【タグ】
 ふつうになれなくて、立派な人になれなくて、理想を叶えられなくて、ずっとずっと苦しんできた。 どんなに「こうすべきだよ」って言われたって、わたしにはそれができないし、したくないから辛かった。  もうさ、人に「こうだよ」っ […]
【カテゴリ】
【タグ】
 夏祭り、あの非日常感にドキドキワクワクして、ちょっと切なくて、大好きで、でも切なさが苦しい、そんなわたしにとって意味深いイベントなんですけど、どうしてこんなに夏祭りにクソデカ感情を抱くのかがわからなくてモヤモヤしたので […]
【カテゴリ】
【タグ】
 ずっとさ、「そのまんまでいいよ」って誰かに言ってもらいたかったし、だからわたしも人に「そのまんまでいいよ」って言える存在でありたいと思ってたんだ。 「そのまんまでいいよ」って言える、言ってくれる人が増えてほしいと思って […]
【カテゴリ】
【タグ】
 もういつだったかも分からない頃に、わたしは「かわいいわたし」を諦めてた。  わたし、可愛くない。女の子っぽくないし。モテないし。甘えたり守られたりとか、むしろ嫌だし。甘えさせたいし守りたい方だし。強い方がいいし。 とか […]
【カテゴリ】
【タグ】
 藝大に一年ちょっと居てわたしが学んだのは、「アーティストって自己表現をする人」じゃなくて「アートを作る人」なんだな、ということです。 今更何言ってんの? って感じかもしれませんが。  なんだか、その「今更」に今更気がつ […]
【カテゴリ】
【タグ】
 わたしね、ほんとうは、ほんとうは、ずっと、ただ休みたかっただけだったんです。  気づいちゃったら、わたし、自分がわからなくなっちゃいました。 どうしよう。  ずっと夢を叶えようと頑張ってきたんです。 それがわたしだった […]
【カテゴリ】
【タグ】
 もう「いかに誰かの言う通りにするか」って時代は終わった。  答えは偉い人が持っていて、その人についていけばいいって時代は終わった。終身雇用も崩壊するみたいだし、自分の道は自分で決めなきゃいけなくなった。目的地を決めるだ […]
【カテゴリ】
【タグ】
 親愛なるわたしへ。  はじめに、これまでのこと、心からお詫び申し上げます。  今まで「常識」や「ふつう」で縛って、押し殺して、とても痛い思いをさせてしまいました。 ほかでもない貴女の願いを聞くことができなくてごめんなさ […]
【カテゴリ】
【タグ】
わたし今、幸せなので暇です。 やりたくないことをやらなくていいし、解決すべき問題も、解決できるまで放っておくことにしたら、めっちゃ暇。 やるべきことも考えるべきこともない。 こんな暇を味わってみたかったのかもしれない。 […]
【カテゴリ】
【タグ】