私にとって、曲も詞も自分で書いた「歌」は私のものなので、発表するとなったら自分で歌わないとしっくりこないけど、詩はむしろ逆で、自分で朗読するのがしっくりこない。自分の解釈や声が詩の自由を奪ってしまうような居心地の悪さがあ […]
カテゴリー:
タグ: