日没が近づくたび、涙が出そうなくらい怖くなる日がある。
 そんなとき、意味もなく自分を責めそうになる。

「今日も何もできなかった」
「何かやるべきことがあったんじゃないか」

 でもそんなの、夕暮れの綺麗さが見せるただの幻で、全然理由のある感情じゃないんだと思う。

 それだけ今日が良い日だったから、良い天気だったから、終わってしまうのが悲しいだけかもしれない。

 そんな、夕暮れの苦しさに寄り添う曲が、「神話的存在」収録曲で未発表曲(新曲)の「たそがれ」です。

 ポエトリーリーディングに挑戦してみました。

 ワンコーラス試聴できちゃいます!↓

 たそがれの中に一人たたずむのが、寂しくて不安で、よりどころがなくて、どうしたらいいのかわからないくらいで。

 そんなときに、たそがれごと、わたしを取り巻く広すぎる世界ごと、わたしを包んで、大丈夫、大丈夫、って教えてくれる存在がいたら、どんなにかいいだろうって。
 そうしたらわたしは、安心してお家に帰れるのにって。

 そう思ったので、わたしがそんな「声」になって、たそがれの世界を包み込むように、ポエトリーリーディングしてみました。

 この曲で、安心しておうちまで帰ってね。

 この曲が収録された3rdアルバム「神話的存在」は、8月30日発売です!
 予約受付中!
 ご予約はこちらから!→https://shobuwi.booth.pm/items/3090082

 そして、価格設定なのですが……………………
 とても怖いのですが、皆さんに大事なお知らせがあります。
 詳しくは次のブログにて!!!