5/18新曲です。「新緑」

 夢も希望も、初夏の若葉みたいにすくすく育ちますように。という願いを込めて、新曲を作りました。

 良い匂いがする草いきれ、あるいは森、あるいは自然いっぱいの道の中を、自分のペースで、腕も大きく振ったりして、堂々と歩いていくような。

 ピカピカした光に包まれて、身体の底からみなぎってくる力を感じて進むような。

 全ては自分で切り開くんだ、自分にはきっとそうできる力があるんだって信じられて、勇気を持てるような。

 そんな曲が作りたくて、ピカピカギラギラ爽やかデジタルロック(ピアノ・ストリングス・四つ打ちもあるよ!)を作りました。

 ↑めちゃくちゃ属性盛りだくさんですネ。。。

 作っている最中に気づいたのですが、裏テーマは「全てを楽しんでやる」です。

 どうして生まれてきたのかってずっと考えていたんですけど、最近答えが出て、わたしにとっての答えはすごくシンプルで、「生まれてみたかったから」でした。

 多分、人間の人生ってやつを経験してみたくて生まれてきたんだな、っていう感覚がすごくあって。

 人生楽しいゲームみたいなものなんだから全部全部、小さい頃から夢中で遊んできたRPGみたいに楽しみ尽くして良いんだよっていうのが裏テーマです。

 なので、敬愛するアーティストグループのひとつYMCKのYokemura様が製作したチップチューンが出せるプラグイン「Magical 8bit Plug」の最新版を使用して、ピコピコ音も使ってみました。

(宵部による正確性が保証できない注:
   チップチューンとは・・・1980年代ごろの家庭用ゲーム機から発されていたような、単純な電子音のこと。かわいい。
   プラグインとは・・・特定のソフトウェアに認識させると色々できることが増えるヤツ。追加トッピングみたいなもん。音楽系のソフトで使えるプラグインは音源=楽器だったりエフェクト=音を色々変えられるヤツだったりが多い)

 YMCKのサイトはこちら→https://ymck.net
 思わず童心に帰ってしまったりジーンとしてしまったりする、素晴らしい曲を作る方達なんです……かつプラグインを無償配布もしてくださるなんて、本当に神。
 各種音楽配信サービスでも聴けるので、まだ聴いたことがないって方はぜひ彼らの音楽を聴いてみてください!

 わたしのブログに戻りますが、そんな感じで希望を歌いました。

 希望っていうのは、何か大きな絶望が終わった後に、暗闇の中から星が見えてくるようにして、見出されるものなんじゃないかと思っています。
 だから、「新緑」の歌詞も明るいばかりではありません。

 でもさ、それが本当の希望だと思う。
 闇が無いところに光があっても、それは何も照らせない光じゃないですか。

 恐怖無き者に勇気は無い、みたいな格言も確かあったと思うし。

 そんなふうに、この底抜けに明るく爽やかな曲調だけど、闇だって分かっているこの曲が、あなたの勇気と希望と活力になれば、わたしはこの上なく幸せです。

「 そう 何度だって殺せ
  恐れるものなど何も無いから
  今の僕には
 

 人生いろいろあると思う。

 でもきっと、本当は選択肢ってそんなに少なくないし、世界はそんなに狭くもないから。

 自分のペースで、良い匂いだなって思いながら呼吸して、たまに休んで、

 そうやって歩いて行こうね。

 2021年5月18日 YouTubeでの活動2周年を迎えた 宵部憂