応援されるって、 愛されるって、 売れるって、 実はすんごく怖いこと。  何か返さないといけないとか、 何で?????とか、 こんなんでいいの????とか、 こんなわたしでいいの????とか、 いろんな感情がぐちゃぐち […]
【カテゴリ】
【タグ】
 今回は特にまとまった言いたいことがあって書き出したわけじゃなくて、 書きながら考えていこうと思う。  けど、もう答えっぽいものがすぐ見つかっちゃった。  わたしは、痛いとこ衝かれるのが怖かったんだと思う。  自分のこと […]
【カテゴリ】
【タグ】
 片想いの曲です。笑  拗らせまくっていて、孤立無援で、誰かと打ち解け合うことを望んでいるくせに本心では何よりも怖がっていたので、素直に好きとかも言えなくて、言えなかった分が曲になったというものです。  つまりわたしの気 […]
【カテゴリ】
【タグ】
「ほんの一握り」って言葉がさ、わたしは大嫌いなんだよね。  そんな呪いのような言葉を唱えてくれるなよ、って、ずっと思ってた。  夢を叶えたいと思った時から。 夢は叶わないって、小学校の時にもう、同級生の友達が言い始めた時 […]
【カテゴリ】
【タグ】
 1360万円、っていう金額が、なんでだかわからないけど頭の中に浮かんできた。  えっ何、怖いんだけど。 と思った。  何の数字かわからないけどとりあえず何か検索して調べてみたら、土地とかお家のお値段みたいなんだよね。 […]
【カテゴリ】
【タグ】
 小学4年生の時、不登校になって、「あ、ヤベ」って、わたしは気づいた。 「やばい、わたし、お勤めってやつをできないかもしれない」  って。  それぐらい学校という場所は、わたしにとって騒々しくて過酷な場所だった。 なんか […]
【カテゴリ】
【タグ】
「こう思われるんじゃないか」っていう恐れがまた湧いたのがわかったから、 これはブログのネタになるし書いとけば恐れなくて済むようになるぞ!と思って書いてみるね。  ぶっちゃけ、わたしはいい暮らしがしたいんです。 お金がいっ […]
【カテゴリ】
【タグ】