目立つことが怖かった。 「あんな人にならないように」って言われる対象になることが怖かった。  それは、わたしだって誰かを「あんな人にならないように」って思ってたから。  わたしが見下していた人は、集団からはみ出る人。  […]
 ウォルター・J・オング『声の文化と文字の文化』を読んでいる。 わたしたちは、口誦文化からその系譜を色濃く引き継いで発展した文字の文化の上に生きていて、でもエレクトロニクスにより二次的な声の文化の上にも生きている、という […]
 空気の匂いに塩素(厳密には塩素自体の匂いじゃないらしい。汗と混じってあの匂いになるんだとか)の匂いが混じっているような気がする。咽せかえるようなという言葉があるけど、マスクのおかげでそれに拍車がかかった夏の晴れた日の中 […]