何か既に実績があるわけじゃないから、ということで、つい最近まで、断言することを避けてたんだけどさ。 よく考えたら、実績が無い人の言葉でも、心を動かされるか、動かされないかってのは、全然別の話だな、って気づいた。  でも […]
【カテゴリ】
【タグ】
 お金は天下の回りものなので、あるところにはあるらしい。  まあ、確かにそりゃそうだ。 どこにもないなんてはずがない。 みんな無いなんてことはない。  だから回していくことが必要なんだけど、 クラウドファンディングって、 […]
【カテゴリ】
【タグ】
 これは自分のために、覚書というか、お守りみたいな感じで書くんだけど、 「こう思われるんじゃないか、ああ思われるんじゃないか、こう言われるんじゃないか」っていうので頭がいっぱいになっちゃった時は、 「うるせーーーーっっっ […]
【カテゴリ】
【タグ】
 ……クラウドファンディングかぁ。  やろうかな、って思ってる。  CD作るとき、先に支援をもらった方が、わたしは孤立感に苛まれずに制作ができるって思うの。 わたしの音楽はちゃんと届いてるって思うから、虚空に向かって一人 […]
【カテゴリ】
【タグ】
 あんただけじゃないよって、 友達同士で言い合うだけじゃなくて、 こうやって見えるところで言うと、 もっと色んな人を勇気づけられるよなって。  そのためには、わたし自身「こんなことを思うのはわたしだけかな」とか、「こんな […]
【カテゴリ】
【タグ】
 一生懸命努力して、 周りに嫌われないように、気に入られるように、平穏に過ごせるように必死で気も遣って、 長いことしんどい場所で働いて、 帰ってきたらすごく疲れていて、 それで夢が叶うわけでもないし、 結婚できないし子ど […]
【カテゴリ】
【タグ】
 一人でなんでも頑張っちゃうのは、傷つきたくないから。  子どもみたいに、ってゆーか子どもなんだけど、「あなた悪い子ね」ってレッテルをベタッと貼られるようなあの衝撃を味わいたくないから。  あの瞬間の、一切言葉が通じなく […]
【カテゴリ】
【タグ】
わたしは大学4年生です。バリバリZ世代です。 そんでもってわたしの中身はオタクと(現代)芸術家と女児趣味と言祝ぎの巫女からできています。 つまりありえんほどニッチなのです。 ですから、人に受けることじゃなく、周りが見えな […]
【カテゴリ】
【タグ】
 わたしが焦るのは、やっぱりふつーに働けなさそうな自分を責めるからで、親のスネをかじってる自分を責めるからなんだけど、責める必要ないっていい加減わからないとな。  わたしは自分の知らないものに緊張しすぎだし、それってそれ […]
【カテゴリ】
【タグ】
一人で頑張りすぎて疲れた。 でも、人のことも信用できない。 いや、信用できないんじゃなくて、仲良くしようと頑張るのが、嫌われないように、好かれるように頑張るのが面倒くさいだけかも。 結局は、人の顔色伺う自分が1番自分を裏 […]
【カテゴリ】
【タグ】