Categories:

 わたしのお財布は、
 ・親からの仕送り
 ・たまーーーに宵部憂の活動で入るお金
 ・半年に一回入るお給料的なもの(業務委託されている)
 ・誕生日とクリスマスにもらうお金(子ども特典。今年が最後)
 ・↑の今までの貯金
 によって構成されています。

 バイトは一応応募してるのですが、結果は芳しいわけではない、という感じです。
 神経質・こだわりが強い・経験不足・お客様対応がふつーに嫌い・夜は早く帰りたい なので、面接落ちがちなんですよね。あはは。

 書いてて結構滝汗かいてますが、本音を書く練習なので頑張ります。
 ええ、ええ、いとも醜い、見栄えの悪いまさにニートな言い草ですとも。
 どんと来い!

 あと緊張しいで体力がないっていうのもありましたね。
 コロナ前はイベントバイトをやっていて、持続的な人間関係(バイト仲間との関係)がないのって楽だな〜って思ってたんですけど。
 でもスーツとか二度と着たくないのでコロナを機にフェードアウトしちゃいました。
 はい、ダメ人間です。
「痛い!!!!」とか「寒い!!!!!」とかも、わたしは本当に堪え性ってものが全然なくて、耐え難さが異常で、耐えてるとどんどん怒りとか恨みになっていくんですよ。
 しかも「あの時嫌だったなーーーーーー」を全っ然忘れられないんですよ。死ぬほど根に持つっていうか……いや、「あの時クッッッッッッッッッソ嫌だったんですけどーーーーーー!!!!!! やめさしてもらうわ!!!!!!」って言えば案外すっきりして「ま、こっちも悪かったし、もう終わったことだしな」ってすっきりできるから根に持つのとは違うのかな、まあとにかく我慢することが本当に苦手なんです。受け流すのも苦手。
 っていうかたぶん、「我慢」の中身が違う可能性があります。何にどれだけの苦痛を感じるかって、個人差が色々細かくありますよね。
 わたしはすぐ泣き叫びたくなるぐらい嫌になっちゃうから、周囲の迷惑になるので普通のことしようと思っちゃいけないタイプの人間なんですよ。

 それは自分が甘やかされて育ってきたからかなあって思ったんですけど……でも、わたしだって別に22年間ずっと甘やかされて、自分でも自分を甘やかして育ったつもりはなくて。
 いっぱい頑張って、我慢しよう、平気になれるように頑張ろう、って思って、色々やってきたり自分を追い込んでみたり、一応わたしなりにやったんですけど、無理でした。
 辛いだけでした。
 その結果こうなりました↓(内容がド鬱なので閲覧注意です)


 だから我慢しちゃいけないし、ぜってー我慢しないで生きていきたい!!!って今は思っています。何一つ我慢したくない。だって生きたいもん。

 というわけでバイトもあんまり頑張れないお財布事情です。
 今はもう少しミニマルな人間関係の、お勉強教えるバイトはどうかなって思ってるんですが、審査中なのでどうなっていくかわかりません。
 地道に人と関わるのなら、今までとは違った感触になるかなあと思って。

 だから、あんまり手札は豊富じゃないんだよね。あんまりお財布が潤ってるわけじゃない、潤う要因すらそんなにない。
 その中から、宵部憂の活動も納得いくものがやりたいし、
「わたし」の個人的な食べたいものとか欲しいものとかもそんなに我慢させたくないし、どうしよう……でずっとぐるぐるしちゃったりする。
 何か好転すんのかなあ。

 でも、生活する分には全然困っていない、ありがたいことに。
 我慢したくないから使う量は多い(多いっていうか切り詰めてはいない)けど。

 まずはこの回せるお金をちょっとずつ大きくしていきたいんだよね。
 それが「我慢しないで生きていきたい」のために必要なこと。

 でもそのために「頑張る」のは違うんだな、って、この記事↓でやっと気づいたけど。

 もう10年以上持ってきた意識だから、癖になっててすぐには捨てられないと思うけど。
 なんか、違うことをすべきなんだよね。
 かといって、世間一般的に「働く」って言われることをやっちゃいけないわけでもなくて。

 ただ、無職とかニートって何なのか、働かないってどういうことなのか、翻って「働く」ということの何が苦しいのかとか?
 学校行くとか働くとかがうまく行かなかった、うまく行きそうにない自分のこと、とりあえずは見つめてみるか。
 見つめて、表現するの。

「結果」みたいなの求めるのは、その後っていうか、「結果」を目的に何かしようとするのが「頑張る」に繋がっちゃうんだな。わかった。

 先のことよりも、今のことを地道にやっていくよ。
 今の我慢を、一瞬一瞬無くしていくことを。
 その結果どうなったかとかも、ブログでレポにしていけば良いしね。

 例えば生活費がもう無くても、自分の曲を発表するときは素敵なイラストを依頼してそのイラストで動画にしたいわけ。
 人にはちゃんとお金を払いたいの。それが自分と他人の境界を守るために必要なことだし。っていうか、自分がリスペクトできるような仕事をしてくれた人にお金払わなくてどうすんの????
 あと、お金払わなかったら払わなかったで、「気を遣う」必要が出てきちゃうと思うんだよ。それも嫌だし。
 わたしが今悩んでるのはその辺でさ。
 新しく入ってくる収入って全然多くないから、そういうことしてると貯金崩さないといけない感じになってるし。
 でもそれも、もしかしたら今までは、活動に軸がなかったから回っていかなかったのかな?とも、仮説を立ててる。

 せっかく活動の軸がわかったことだし、今度は「我慢しない」にニートや無職という軸を加えて、もうちょっと試してみる。
 何が起きるか見てみるね。