Categories:

 変化が早すぎてごめん。わたしってば常に自分の内側ばっかり覗き込んでるからさ。

 やっぱりアメブロはやめることにしました。

 

↑とっっっっっっっっっっても、涙が出るぐらいみっともない記事なんだけど、こういうことです。

 憧れの人のオンラインコミュニティに参加することができたから、もうこれからは、自分のサイトだけでやっていったとしても、孤立無縁な気持ちにはならないよなって。

 あと、わたしの精神的師匠について、いろいろ現段階では評価が分かれてる人だからっていうのがあって、ここでたくさん書くのを勝手に憚っていた自分もいる。
 それも、すごく情けないけど。
 自分が信じているなら、信じていることを通せよ。それこそが礼儀だろ。って話だよね。
 心を入れ替えます。

 つまり、まだまだわたしは隠していたことがあったってこと。

 どうせバレるから全部出しちゃえ、が、わたしの理想なのにさ。

 もう、誰にも頼らず、自分でやっていかないといけないなって思った。
 どーーーーーーっしてもわからないときだけヒントはもらうけど、そもそもわたしは自分で答えを見つけられるし、ってか、自分で出した答えじゃないと、最終的には納得できない人間だから(みんなそうだと思うけど)。

 女帝のくせに、まだまだ、依存心があったんです。

 ……いや、依存するのは悪いことじゃないけどさ。
 でも、自分で自分の身は守るし、自分で自分のやることの責任は引き受けるよ。うん。

 気づけて良かった。

 そういうわけで、わたしはもう浮気せず、このサイトだけで全部やっていきます。

 これからも応援よろしくね。
 いつもみていてくれてありがとう。

 迷うこともあって、言ってることもコロコロ変わっちゃったりするけど、でも、わたしは確かに前に進んでる……って、いつもみてくれてるあなたなら、そう言ってくれる?

 これからもがんばるよ。

 

 宵部憂

 

 追記:

 これからは、ブログは、自分に向けて書くので。あるいは自分の「神話的存在」に?
 いや、どっちにしろそれって自分自身にだな。

 それで、もっと深く響くような言葉にしていけたらいいなって思う。

 

 わたしがわたしの一番の推しで、
 わたしがわたしの一番のファンだから。

 そう在りたいから。